« フォトギャラリー 元画像の保存場所 | トップページ | Word標準テンプレートのリセット »

2011年2月23日 (水)

winmail.dat添付ファイルの開き方

winmail.datという添付ファイルが送られてきた。いったい何者か??

どうやら、Outlookからリッチテキスト形式で送られると、受信者がOutlookでない場合そのような添付が付くことがあるらしい。本来あるべき添付ファイルが隠されることも・・・。

どんな添付が付いているか気になることろなので、開くことができるソフトを探す。

ありました。 Winmai Opener をダウンロード、インストールすればOKです。

使い方も簡単。Winmail Openerを起動させ、Winmail.datファイルををドラッグするだけ。

実際に開いてみると、本文と同じ文章が現れました。「File」-「Save massage text」を行うとリッチテキストファイルで保存できます。人騒がせな、Winmail.datファイルです。

|

« フォトギャラリー 元画像の保存場所 | トップページ | Word標準テンプレートのリセット »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494923/38986513

この記事へのトラックバック一覧です: winmail.dat添付ファイルの開き方:

« フォトギャラリー 元画像の保存場所 | トップページ | Word標準テンプレートのリセット »