« IE9のアンインストール | トップページ | Excelファイルに印鑑(ハンコ)を押す »

2012年10月26日 (金)

ダブルクリックしてもワードのファイルが開かない

ダブルクリックしてもWordのファイルが開かない現象が発生、「開く」でファイルを選択すると、きちんと開くことができる。

原因は「ファイルの関連付け」ができていないなど、いろいろでてますが、どうもしっくりきません。

今回、Wordを起動したときの余白値が、標準のものと違っていたので、思い切ってNormal.dotの初期化を実施。

なんと!そしたらあっさり解決しました。

cherryNormal.dotとは、新規文書を作成するときに使用する標準テンプレートです。
  これが、破損すると、新規文書を作るときにエラーがでてしまうようです。

cherry今回は、新規文書ではなかったのですが、Wordがおかしな動きをしたときは、まずNormal.dotを疑うと良いですね。

cherryNormal.dot初期化の方法はこちら → Word標準テンプレートのリセット

|

« IE9のアンインストール | トップページ | Excelファイルに印鑑(ハンコ)を押す »

Word」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494923/47600305

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルクリックしてもワードのファイルが開かない:

« IE9のアンインストール | トップページ | Excelファイルに印鑑(ハンコ)を押す »