« フリーダイヤルマークのフォント | トップページ | snapdo.comが表示される »

2014年3月10日 (月)

AL-Mail32のアドレス帳をWindows Liveメールへ移行

XPのサービス終了に伴いWinndows8を購入。アドレス帳を移したいと相談を受ける。なんとメーラーはAL-Mail32でした。

まずは、アドレス帳の場所を探し出しファイルを取り出す。

C:\Program Files\Almail32\Mailboxフォルダにある「Address」ファイルをデスクトップへコピーします。

次にメモ帳で中のデータをカンマ区切りに変更します。

  1. メモ帳を起動
  2. 「編集」-「置換」
  3.  検索する文字列→「:」  置換後の文字列→「,」 すべて置換クリック
  4. 1行目にタイトルを入力(名前,メールアドレス)

UTF8に変換して保存します。

  1. 「ファイル」-「名前を付けて保存」
  2. 文字コード → 「UTF-8」に変更
  3. 保存

Win8には、WindowsLiveメール2012インストール済み

  1. Windows Liveメール2012起動
  2. アドレス帳をクリック
  3. インポート クリック
  4. カンマ区切り(.csv) クリック
  5. 参照 クリック
  6. 保存したファイルを選択 → 開く
  7. フィールドをきちんと該当するものに割り当て → 完了

きちんとアドレス帳に入ったか確認しましょう。

|

« フリーダイヤルマークのフォント | トップページ | snapdo.comが表示される »

インターネット・メール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494923/55316512

この記事へのトラックバック一覧です: AL-Mail32のアドレス帳をWindows Liveメールへ移行:

« フリーダイヤルマークのフォント | トップページ | snapdo.comが表示される »