« PDFファイルの結合・分割・削除 | トップページ | Windows10更新アイコンはいらない »

2015年11月14日 (土)

IE11とOffice IME2010 セキュリティ警告

Windows7 2015年11月12日アップデート実行後、IE11を開くたびに、セキュリティ警告が出てしまった。

セキュリティ警告「Webサイトで、このプログラムを使って、Webコンテンツを開こうとしています」
名前:Office2010

あれ?以前は Microsoft IMEを使っていたはずが・・・。いつのまに。

「コントロールパネル」-「地域と言語」ー「キーボードと言語」→キーボードの変更で確認すると、Offeice IMEしか入っていません。

そういえば、Office2013をインストールしたら消えるとのj情報が

→ 世の中不思議なことだらけ http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2013/03/windows-7office.html

追加して Microsoft IMEを復活させ、Microsoft IMEに設定しました。

ようやく、IEが開くたびに、セキュリティ警告が出てなかなか使用できなかった、うっとうしい状態から脱却。これは、IE11のバグですね。なんとかしてほしい。

入力言語

注目してみると、ツールバー表示がころころ変わっている

Microsoft IME

Office IME2010

★2015/11/18追記

あれから、何人もの方から問い合わせあり。

「許可」してもしなくても、フリーズ状態だったので、「警告を表示しない」にチェックをいれることを躊躇していましたが、チェックを入れて、許可→閉じてしまえば、次回から問題なく開くことが出来ました。こちらが簡単ですね。

VISTA(IE9) IME2007 でも発生しています。

|

« PDFファイルの結合・分割・削除 | トップページ | Windows10更新アイコンはいらない »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494923/62508009

この記事へのトラックバック一覧です: IE11とOffice IME2010 セキュリティ警告:

« PDFファイルの結合・分割・削除 | トップページ | Windows10更新アイコンはいらない »