Excel

2021年4月 3日 (土)

CSVファイルを開くと電話番号の先頭の0が消える

CSVファイルを開いた時、先頭の0が消えて困ったことはありませんか?
例えば、電話番号 08012345678 → 8012345678と表示

対策は、CSVファイルを外部データとして取り込みます。

  1. Excel起動
  2. 「データ」ー「テキストまたはCSVから」
  3. CSVファイルを選んでインポート
  4. 区切り記号を確認し、読み込み クリック

あっという間に、オートフィルタ状態のテーブルが完成します。

このファイルはインポートしたCSVファイルと接続されていますので、次回開いた時に、「外部データ接続が無効になっています」と表示されます。

普通のテーブルにしたいときは

  1. 「テーブルデザイン」タブ
  2. 範囲に変換
  3. 「・・・続行しますか?」と表示されるので OK
    (セキュリティ警告が出ていたら有効に)

これで、表の体裁を整えたら完成です。

※Excel2019の操作です。
Excel2013以前では、文字形式指定などちょっと面倒ですね。

参考:https://www.asobou.co.jp/blog/bussiness/csv-excel

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

Excel日付の書式設定

Excelで日付は、セルの書式設定「ユーザー定義」を上手に使うと関数など使用せずいろいろな表現ができ便利です。

  • 西暦年 yyyy:2019  yy:19
  • 年号  g:H  gg:平 ggg:平成
  • 和暦  e:1 ee:01
  • 月   m:1 mm:01 mmm:Jan mmm:January
  • 日   d:1 dd:01
  • 曜日  aaa:月 aaaa:月曜日 dd:MON dddd:Monday

たとえば
 yyyy年m月d日(aaa):2020年5月5日(水)
 ggge年m月  :令和2年5月

1ヶ月後の日付を求める関数(EDATE)を利用すると簡単に月別列の表が作成できますね。(書式はggge月m年)

 令和1年1月 | 令和1年2月 | 令和1年3月 


 

| | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

Excel A列非表示にしたら再表示できない

Excelシート 

ExcelでA列や1行目を非表示にすると、いつもの方法で再表示できない。そんな時は、B列の左側(1行目の上側)の境界線にマウスを持っていきドラッグすると復活します。

| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

エクセル 結合セルを探す

並べ替えを行おうとすると、「この操作を行うには、すべての結合セルを同じサイズにする必要があります」とメッセージが出て、並べ替えができません。

なんとか、結合セルを探し出さなければ

  1. 〔ホーム〕タブ-「検索と選択」-「検索」クリック
  2. オプション クリック
  3. 「書式」ボタン クリック
  4. 〔配置〕タブの「セルを結合する」をチェックする
  5. OK
  6. すべて検索 クリック

結合されたセルが見つかりました。

項目名が結合されていたら、データ部分と切り離すといいですね。

(たとえば、行を挿入して高さを狭める)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

Excelデータをコピーするとダブルクォーテーション(”)が

Excelデータをメモ帳などにコピーするとダブルコーテーション(”)が付いてしまう。

 

付かない場合もあるので、不思議に思っていました。原因は、セル内に改行(Alt + Enter)があるためです。

 

セル内で改行がある場合、ダブルクォーテーションで囲んでしまうようです。

 

  ★改行は、ASCIIコードの10番「LF」

 

あら、不思議。Wordに貼り付けてから、メモ帳にコピーするとダブルクォーテーションが付きません。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

Excelデータにふりがなを振る

Excelにデータを入力すると、ふりがな情報が付いている。しかし、他のファイルから、コピーしてきたデータには、ふりがな情報がない場合が。ひとつずつ、「ふりがなの編集」で表示させていくのはとても大変。そんな時は、「VBA」を使用して一気にふりがなを付けよう。

 まずは、「開発」タブをリボンに表示させる

  1. 「ファイル」-「オプション」クリック
  2. 「リボンのユーザー設定」で「開発」にチェック → OK

 データを範囲選択して、VBAを実行

  1. ふりがなを付けたいデータを範囲選択
  2. 「開発」-「Visual Basic」クリック
  3. 「表示」-「イミディエイトウィンドウ」をクリックし、イミディエイトウィンドウを表示
  4. イミディエイトウィンドウに  selection.setphonetic  入力 → Enterキー

Visual Basic

Visual Basicを終了させ確認すると、ふりがなが付いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

Excelファイルが再計算しなくなった

急にExcelファイルが計算をしなくなった。「オプション」-「数式」 ブックの計算を確認すると〔手動〕になっていた。手動にした覚えはまったくない・・・

ネットで調べてみると、いろいろな条件でExcelが勝手に手動に切り替えてしまうパターンがあるようです。

私の思い当たる節は、複数シートを選択したまま、閉じるボタンを押してExcelを終了してしまったパターン。

Microsoftも周知している不具合で、Excel2013でも発生した。
作業グループの状態で Excel 終了時にファイルを保存すると計算方法が手動になる

複数シート選択したままで、閉じるボタンで終了、保存するのは良くないってことですね。気を付けましょう。

自動計算するように戻すには、

  1. 「数式」タブクリック
  2. 自動計算設定方法 → 自動をクリック

ステータスバーに再計算ちなみに、手動状態で、一時的に再計算させるには 「F9」

Excelが勝手に手動にしてしまった場合は、ステータスバーに「再計算」と表示されていますね。ここをクリックしても手動で再計算します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

Excelファイルに印鑑(ハンコ)を押す

Excelファイルに印鑑を押したい。「電子印鑑」などで検索すると、たくさんのフリーソフトがあるようだ。

ここでは、簡単な「Excel電子印鑑」をご紹介

こちらからダウンロード → Excel電子印鑑(Vector)

  1. EXSTAMP.zip をダウンロード→ 解凍する
  2. 解凍フォルダ内の「アドインインストール用.xls」を開いて「インストール」を実行(マクロは有効に)

使い方は簡単

  1. 「Excel電子印鑑」-「印鑑設定」で印鑑を作成
  2. ハンコを押したいセルで右クリック
  3. 「Excel電子印鑑」-「認印押印」
  4. 「印鑑設定」-「その他」でリボンに表示可能

不要になったら、解凍フォルダ内の「アドインインストール用.xls」を開いて「インストール」を実行

Excel電子印鑑 ハンコ結果

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月31日 (土)

エクセル白紙の2ページ目が印刷される

エクセルで、1ページしかないのにどうしても白紙の2ページ目が出てしまう。原因はあるようなないような・・・・

離れたところに、書式設定や何かが入力されていた

  • 「ホームタブ」-「検索と選択」-「条件を選択してジャンプ」
  • 〔最後のセル〕にチェックを入れて→OK
  • 関係ないところに飛んでいったら、行(列)単位で削除する

  (2002の場合:「編集」-「ジャンプ」-「選択オプション」)

イラストやワードアートがはみ出ている

  • 変形を四角に見た目はみ出ていなくても、微妙なところにいたら、内側にずらしてみる
  • ワードアートの場合、変形しないと、はみ出ることが多い。形状を[四角]にすると形は変わらず、小さく収まる

余白値を小さくして、印刷できる領域を増やす

  • 「ページ設定」-「余白タブ」 → 余白値を変える

印刷範囲を指定する

  • 印刷範囲をドラッグで選択
  • 「ページレイアウトタブ」-「印刷範囲」→印刷範囲の設定

どうしても直らない場合は、ページ指定で印刷する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

エクセルに「/」が入力できない

/」キーを押すとセルに入力されず、あれっと思ったことはありませんか?これは、代替えキーが動作して、メニューバーに制御が移ってしまった為です。[ALT]、[F10]でも同様なことが起きます。

Excel2002の場合・・・「ファイルメニュー」がアクティブに→矢印キーでメニューが選択可能に代替えキーモード

Excel2007の場合・・・対応キーが表示され、キー操作で操作が可能に

◆対策はセルをダブルクリックまたは、[F2]を押し入力可能状態にしてから「/]入力。または、代替えキーの設定を無効にしまうこと。

代替えキー設定を無効にする方法
Excel2002の場合

  • ツール」-「オプション」-「移行」タブ
  • 代替えキー指定〕ボックスの「/」を削除
  • OK

Excel2007の場合

  • Officeボタン」-「Excelのオプション」-「詳細設定
  • Lotus との互換性]項目の[Microsoft Office Excel メニューキー]ボックスの「/」を削除
  • OK

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧